ヨーロッパ風の外観が特徴的な石窯ベーカリー

石窯パン工房 パン デ パルク 本店

明るい店内の様子
明るい店内の様子

石窯パン工房「パン デ パルク」は、2006(平成18)年にオープンした。同年に「宇都宮市まちなみ景観賞」を受賞したそうだが、まちにアクセントを加えるおしゃれな外観を見れば納得だ。同店の最大の特徴は、やはりスペイン製の石窯でパンを焼き上げていることだろう。

石窯焼き食パン
石窯焼き食パン

石窯ならではの焼き加減は、実際に食べてみるとすぐに分かる。ラインナップはブレッド系に始まりサンド系、デニッシュ系にハード系、さらには焼き菓子まで扱っている。その中から選んで紹介するのは難しいが、天然酵母でじっくり発酵させた「石窯焼き食パン」はやはり外せない。 

菓子パン
菓子パン

他にも「ピザ」や「アップルパイ」、「クロワッサン」、「黒毛和牛メンチカツバーガー」、「バケット」などがある。子どもが喜ぶ菓子パンも人気で、どれを取っても食べるのをためらってしまうほどにかわいらしい。気持ちの面でも満足できるアットホームなベーカリーだ。

店舗外観
店舗外観

石窯パン工房 パン デ パルク 本店
所在地:栃木県宇都宮市中今泉3-8-1 
電話番号:028-634-7011
営業時間:7:00~19:00
定休日:月曜日
https://www.pandepark.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ